レンタルオフィスの利用方法と賃料の目安

レンタルオフィスを賢く利用する情報です

>

賃料は重要。賃料以外は?

目安にするもの

賃料は安いに越したことはありません。
当たり前ですが、良い立地であるほど、賃料も高くなります。
立地や間取りをベースに賃料を考えますが、レンタルオフィスだから考えなければいけないこともあります。
サービス内容です。
何がオプションとして別途料金が発生するのか、会議室や駐車場など、自分が使用するであろうサービスは賃料に含まれているのかといった、総合的な判断が必要になります。
オプションを付けていったら、結果的に賃貸契約で構えるオフィスよりもコストがかかってしまった、というケースもあるようです。
ビジネスプランはそれぞれ違いますから、コストをかけてもいいところ、削りたいところをきちんと吟味して、低コストの恩恵を受けたいものです。

合わせて確認したい、気を付ける点

レンタルオフィス企業との付き合い方は、その後のビジネスに大きな影響が出ることがあります。
残念ながら、あまり優良とは言えない企業も存在するようです。
契約時や入居時からトラブル、なんてことは避けたいですよね。
実際に契約する際、保証金を支払うように言われたり、突然倒産してしまったなんて話もあるようです。
レンタルスペースと同じくらい、企業の選定には慎重になりましょう。
また、共有スペースの利用ルールなども、事前にしっかりと確認して、他の利用者とも円滑な関係を気付くことも大切です。
利点も多い分気を付けたいこともあるレンタルオフィス。
せっかく便利なサービスを利用するのですから、利点を十分に生かして、日々の仕事にプラスになるようにしたいものです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る